スキンケア フェイスケア 生活習慣

あの頃のハリを取り戻したい!今から始めるエイジングケア。

更新日:

エイジングケア ハリ

ここ最近、肌のハリがなくなりしわやたるみが目立ってきた、去年までなかったシミがでてきたなど肌の老化を感じてきたらエイジングケアのはじめ時かもしれません。今回は、今からでも遅くない簡単なエイジングケアをご紹介します。

エイジングケアはいつから始めればいいの?

若い時は、肌にはハリがあり、スキンケアもなんとなくやっているだけできれいな肌でいられますが、年をとって気づいた時にはあの頃のハリのある肌はありません。エイジングケアをいつ初めても遅すぎることはありませんが、少しでも肌の老化を感じてきたらすぐにエイジングケアを開始しましょう。

以下のような肌の悩みを感じていませんか。

・化粧乗りが悪くなってきた
・毛穴が目立ってきた
・ほうれい線が目立つようになってきた
・目尻や口元のシワが濃くなった
・シミが増えた
・顔の血色が悪く不健康に見える
・まぶた全体がたるむ、重たい
・肌が乾燥する

このような肌の悩みが加齢とともに増えてきます。このような肌のトラブルをエイジングサインと呼び、この中に一つでも当てはまったらエイジングケアを始めるべきというサインなのです。

20才をピークに肌は老化していきますが、その老化のスピードは日々のエイジングケアで遅らせることができます。

しかし、間違ったスキンケアや乱れた生活習慣により老化を早め、肌トラブルがひどくなることや老けて見えてしまうこともあります。

スキンケア、生活習慣を見直す

ハリ エイジングケア

いますぐエイジングケア化粧品に変えることや高い美容液を使う必要はありません。まずは、間違ったスキンケア、生活習慣をしていないかを見直し、改善することで健康なお肌を取り戻しましょう。

スキンケア
まずは、スキンケアについてです。クレンジングや洗顔をするときに擦りすぎている、洗顔をしたあとにタオルでゴシゴシ拭いていませんか?

これらの行為は、肌を傷つけてしまうため肌トラブルがひどくなることやなかなか治らない原因になりますのでやめましょう。

クレンジングをする際は、不必要に洗浄力の高いクレンジングを使うのではなく、肌に優しいクリームタイプやバームタイプを使うことをおススメします。アイメイクなど濃い部分が落ちない場合は、その部分だけオイルやリキッドタイプのクレンジングを使います。

洗顔は、しっかり泡立て泡で優しく洗いましょう。洗った後は、顔にタオルを優しく押し当て水気を拭き取ってください。顔を拭くときは、清潔なタオルをつかいましょう。

生活習慣
次に生活習慣です。睡眠不足や運動不足、食生活が乱れている人は要注意です。これらは、肌のバリア機能を低下させ、ターンオーバーを乱してしまいます。ターンオーバーが乱れると乾燥やシワやシミなどがでやすくなってしまうのです。

しっかりと睡眠をとり、適度な運動をしてください。時間がない人は、家でできる簡単な筋トレでも構いません。運動することで血行不良が改善され、新陳代謝を上げることで正常なターンオーバーに戻してくれるのです。

また、ジャンクフードや栄養のないものばかりを食べていてはいけません。野菜やビタミン豊富なフルーツを食事に取り入れるようにしましょう。毎日の食事で栄養が取り切れない場合は、サプリメントを飲むことも良いでしょう。

最後に紫外線対策をしっかりしましょう。紫外線は、肌トラブルに大きく関係してきます。日焼け止めを毎日塗りたくなくて夏だけや日差しの強い日だけ塗っているだけではいけません。一年中、曇りや雨の日でもしっかりと紫外線対策をしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?エイジングケアには、様々な方法がありますが、まずは、今の生活を見直して、改善していきましょう。

早すぎることや遅すぎることはありません。できることを自分のペースで始めていくことが大切なのです。

 

このブログでは、貴方に25歳からの最新エイジングケア情報を順次ご紹介いたします。

 

話題の「飲む日焼けサプリメント」お薦めです。

話題の「白髪や抜け毛もケア出来る!オールインワン黒髪クリームシャンプー」お薦めです。

話題の「プラセンタドリンク」お薦めです。

-スキンケア, フェイスケア, 生活習慣

Copyright© 25才からのエイジングケア入門 , 2018 All Rights Reserved.