スキンケア ボディケア 最新美容情報

エイジングケアで、話題の最新美容成分情報「サイタイ(臍帯)」ご存知ですか?

更新日:

最新美容成分サイタイ(臍帯)とは?

美容の分野では、「天然のヒアルロン酸」と言われています。
サイタイ(臍帯)は、部位も近いので、プラセンタに近い美容成分で構成されてますが、

プラセンタにはほとんど含まれていない
ヒアルロン酸などのムコ多糖類(プロテオグリカン)が多くプラセンタの8倍含まれています。

ムコ多糖(プロテオグリカン)とは、

コンドロイチン硫酸

ヒアルロン酸

ヘパラン硫酸

などの物質をムコ多糖(プロテオグリカン)と呼びます。

元々私たち身体の中ではタンパク質を中心に、ひとかたまりになって存在していいます。
細胞の周りで、水分(体液)をしっかりと蓄え、この水分(体液)を通じて、細胞に栄養を運んだり、
細胞から不要となった老廃物を体の外に出す循環と代謝を支えている体の重要な構成成分です。

しかし、このムコ多糖(プロテオグリカン)は、25歳ぐらいからどんどん減り始め、

それとともに、エイジングケアに必要な保持水分量も減少します。

※30代⇒80代で、約8%水分量が減ると言われています。

 

水分量は、体の表面を覆う肌の調子のバロメーター(保湿)を整える為にも必要です。

このことが体の様々な不調の要因の1つと考えられております。

サイタイ(臍帯)は、コラーゲンの主要な成分を多く配合しており、

アミノ酸

グリシン

プロリン

ヒドロキシプロリン

アラニン

などを多く含有することで私達の体内で、

コラーゲンの増殖を促進

コラーゲン合成促進

コラーゲンの安定化

が期待され、また、細胞増殖因子も多く含まれている事で、

ターンオーバーの促進

豊富な鉄分補給など、

健康維持に対して体の重要な構成成分です。

サイタイは、何から摂取できるの?

胎児と胎盤をつなぐ臍帯、すなわち「へその緒」の為、人工的に作る事が出来ないので、

採取量が少なく、より稀少で高価な成分になります。

現在、豚、馬、などから抽出が主流になります。

最新の研究素材として、医療の分野、美容の分野等で、重要研究素材の1つになります。

エイジングケア(美容分野)では、

古くから、クレオパトラや楊貴妃など、
美のカリスマ達から『若返りの秘薬』として、その成分と、効果に着目されていました。

胎児が成長するために必要不可欠なプラセンタ(胎盤)には、

胎児を育てる各種栄養が集中しており、
タンパク質

アミノ酸

ビタミン

ミネラル類

各種酵素など

体の重要な構成成分が揃っています。

さらには、ホルモンを促進分泌するだけでなく、

胎盤から、必要な栄養素を胎児に送る時に、不必要な毒物などから胎児を守る

免疫機能も備わっています。

新陳代謝、自然治癒力を回復させるのをアップさせる効果もあります。

表面的なケアではなく、身体の中で細胞からアプローチするのが、

サイタイ(臍帯)の特徴です。

美容系ネタで、よく話題に上がる「女性の憧れ話題」として、美容注射があります。

話題の内容は、

女優さん、ハリウッドセレブが御用達の美容クリニックで、

名称は、

臍帯注射

コラーゲン注射

プロテオグリカン注射、

プラセンタ注射、

ヒアルロン酸注射、

スペシャル美容注射

などのネーミングで1本100万円~の美容注射

高額な値段と共に有名ですが、主原料は、

「サイタイ(臍帯)&プラセンタ(胎盤)&ビタミン」が主原料になります。

主原料の含有成分として、効果を期待されているのが、

コラーゲンです。

コラーゲンは、肌の張り、艶、潤い、美白の基になる美容成分として有名ですが、

コラーゲンを体内で、補強する為の必要栄養素が、サイタイ(臍帯)に含まれる

アミノ酸

グリシン

プロリン

ヒドロキシプロリン

アラニン

プロテオグリカンコンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸、ヘパラン硫酸)

になります。

※プロテオグリカンは、以前、数千万円/gで取引されていた希少成分です。

期待される効果は、コラーゲンに対して、

コラーゲンの増殖を促進

コラーゲンの合成促進

コラーゲンの安定化(保持)

ターンオーバーの促進

お金と時間に余裕が有る方には、1本100万円~の美容注射をお薦めしますが、

エイジングケアをまずは、お手軽に[美容成分重視」ではじめてみたい方には、

サイタイ(臍帯)が主成分のサプリメントをお薦め致します。

サイタイ(臍帯)は、プラセンタ(胎盤)に隣接している「へその緒」から

抽出した粉末成分になります。

美容業界が、注目している美容成分「サイタイ(臍帯)」が、主要のサプリメント

25才からのエイジングケアサプリ「サイタイビ」がお薦めです。

※1カプセル255mgあたり約55%(約140mg)+プラセンタエキス末 約45%(約115mg)含まれています。

 

このブログでは、貴方に25歳からの最新エイジングケア情報を順次ご紹介いたします。

-スキンケア, ボディケア, 最新美容情報

Copyright© 25才からのエイジングケア入門 , 2018 All Rights Reserved.